(一社)由利利建設業協会に建設女子会設立

(一社)由利建設業協会に14社、19名の参加で令和2年11月24日建設女子会が設立されました。
 当日の設立総会では会則・事業計画・予算が承認され、役員選出では会長に菊地建設(株)の松本有香子さん、副会長に(株)三浦組の佐々木香織さんと三共㈱の加藤麻美さん、監事に木内組土建(株)の佐々木絵理さんと山科建設(株)の佐藤瑞恵さんが選出されました。
 その後記念交流会が行われ、女子会初代会長松本有香子さんが「外での仕事が殆どで天候に左右され、休日返上の時もある。また出産や育児の面でどうしても女性の負担が大きい面があるが、周りの人の協力が無ければ出来ない。この為、働きやすい職場改革が今求められている。これが実現することにより女性でもやりがいのある仕事として前進出来る」と述べられました。
 その後、来賓の祝辞に続き和やかに懇親会が行われました。

二校合同「測量競技大会」開催

11月2日(月)毎年開催されていた『佐々木誠一郎杯』争奪由利本荘地区「測量競技大会」は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために中止となりましたが、西目高等学校土木系列と由利工業高等学校建築科が主催で授業・実習での測量技術力のレベルアップと競技を通じて2校の交流を図る事を目的として二校合同「測量競技大会」が開催する事となり、競技の準備と運営に由利建友会と由利本荘市建設業協会が協力しました。